弊社はBLAZEPOD日本総代理店と提携したBLAZEPOD正規販売店です。

BLAZEPODを日本でご購入を検討中の方向けに、弊社でも使用しているBLAZEPOD(ブレーズポッド)の機能や使い方・トレーニング事例などを含めてご紹介します。

BLAZEPOD(ブレーズポッド)を今すぐ注文する

目次

BLAZEPODとは?

 

BLAZEPODは8色に光るボタン使ってスポーツやトレーニングを想定しながら反射神経を鍛えることができる器具です。

従来の反射神経を鍛える器具には

  • 時間内にボードの上の光るボタンを何回タッチできたか?

を計測するものでしたが、「場所が移動できない(ボタンをタッチする以外の動作がない)」というのがネックでした。

BLAZEPODならボタンを自由な場所に設置できるため、場所を問わず、スポーツやトレーニングの多くの場面を想定して設置、プログラミングができ、

  1. PODと呼ばれる10cmほどの器具(ボタン)
  2. スマホアプリでのトレーニング設定
  3. 光ったPODをタッチ

このたった3つだけで「認知」「判断」「行動」などの反射神経を鍛えることができます。

子供から大人まで年齢やスポーツの実施歴などに関わらず、生活の質を向上させるためのトレーニングにも生かせるので、老若男女誰でも楽しむことができます。

BLAZEPOD(ブレーズポッド)を今すぐ注文する

タッチしないプログラムも設定可能

また、タッチしなくても光るトレーニングも設定可能です。

タッチしないプログラムの場合はタイミングを秒数で設定できるため、ひとつのポッドを複数人で利用したトレーニングも行うことができます。指示者の合図次第で、光るPODごとにリアクションする方法を変更することもできるため、トレーニングパターンは何万通りになる(※例えばどんなパターンがあるでしょう?)

BLAZEPODが活用できそうな現場

例えばBLAZEPODが活用できそうな現場としては次のようなものがあります。

  • スポーツの現場:素早くアクションを起こす反射神経を鍛える
  • こどもの教室:遊びながら身体の反応を上げる
  • 高齢者施設:認知症予防やブレーキの踏み間違い予防のための反応速度トレーニングや状況判断トレーニング
  • パーソナルジム:クライアントの身体と脳の反応を協調させつトレーニングに使える
  • 学校や公共施設:反復横飛びやシャトルラン、反射神経などの体力測定
  • 親子で一緒にトレーニング:大人は反応速度、子どもは認知と理解(判断)が課題となってトレーニングできる

などなど、スポーツだけではなく日常動作に必要な反射神経が鍛えられるので、どの現場でも活用することができます。

BLAZEPODの機能と特徴

40メートルまで自動接続

BLAZEPOD

BLAZEPODは40mのBluetooth接続が可能です。

アプリとPODが接続されると「振動」で教えてくれるので、接続したかどうかがわかりやすいです。

接続距離については私が実際にPODを店舗から持ち出し、30mほど離れても問題なく認識されました(店舗の壁越しでも認識されました)。

ただ、BLAZEPODを使用している時は

  • 私(アプリで計測)
  • 選手(実際に動く)

で選手達の動きを確認しながら行っているので、基本的に離れて使用することはありません。

8パターンの色に点灯

BLAZEPOD

PODは8色まで対応することができます。

更にBLAZEPODのスマホアプリを使えば

  • LEDの光るタイミングの設定(秒数)
  • 光るパターン(どの順番で光らせるか?)

などのランダムに設定がプログラミングできます。

私の使ってみた感覚では、子供によって認識しやすい色や反応しづらい動画パターンなどがあり、それらを加味したトレーニングを行うことで「反応が遅い動作の克服」にもつながるなと実感しています。

またスマホアプリにはタッチした回数、反応速度も表示できるため、いわゆる人間の判定などで良くある「今、絶対タッチしただろ!」といったトラブルも防ぐことができます。笑

室内・外どちらでも使える ※防水加工なし

室内・外どちらでも使うことができます。ただ防水加工はしていないので雨や雪の日、また水がかかる可能性がある場所での使用は控えたほうがいいです。

66種類のベーシックトレーニングプログラム・プログラムが独自に作成できるクリエイトモードを搭載 ★2020.4月アップデート!!

※アプリにベーシックな66種類のトレーニングが入っている

BLZEPODのアプリには2020年4月の最新アップデートで40種目追加されて、デフォルトで66種類のトレーニングが組み込まれている他、自でトレーニングプログラムを作成することも可能です。

例えばフィットネスプログラムの参加者の年代層に合わせたプログラムを組んだり、アスリートの競技性などに合わせたオリジナルプログラムをクリエイトするのに使えます。

丈夫なので足やグロープなどでもタッチが可能

PODは強度・耐久性についてかなり丈夫です!

強度、重みともにしっかりしていますので、簡単には壊れません。

ただうちのジムの子どもにPODを使用させて、手でタッチする代わりに足でタッチする指示をすると、そのままPODに体重をかけ「乗る」ような動作をすることがありますが、それでも壊れません。

とは言えやはり心配ですが…。

そもそも足で軽くタッチすれば良いのに…笑

BLAZEPODの同梱物

  1. ポッド
  2. ストラップ
  3. サクションカップ
  4. 充電器
  5. BLAZEPODバッグ
  6. マニュアル(取り扱い説明書)

①ポッド

BLAZEPOD

②ストラップ

BLAZEPODストラップ

③サクションカップ

BLAZEPODサクションカップ

④充電器

BLAZEPOD充電器 BLAZEPOD充電器

PODの充電状況はアプリに%で表示されます。

  • 充電中のPODは赤く点滅
  • 充電完了のPODは緑に点滅

となりますのでそちらで判断しましょう。

一度充電すると30分ほど連続で使用しても充電はなくなりません(30分も連続で使用することはありませんが)。長時間で使用するときには、前もって2時間ほど充電するようにすればトレーニング中に充電切れになることはないと思います。

※充電中もかなり明るくLEDが光ります。寝室に置いての充電は睡眠の妨げになるのでご注意ください笑

⑤BLAZEPODバッグ

BLAZEPODバッグ

BLAZEPODの説明書はなし

私が購入したときには取り扱い説明書はありませんでした。

日本語訳どころか英文でも存在しませんでしたので、自分で触りながら取り扱い説明書を作り使用していました。

※現在は日本語取り扱い説明書があるようですが、メーカーではなく総代理店が作成したものです。

現在の取り扱い説明書は基本的な使い方のみ記載しており、独自のプログラムなどの組み方は記載されていませんので、例えば競技毎のトレーニングプログラムなどは自分で作る必要があります。

BLAZEPODアプリの初期設定・操作方法について

アプリ設定と操作方法について、私が動画で解説してみましたので、アプリを立ち上げるところから一緒に行ってくださいね。
たまに噛んでいるのは愛嬌として許してくださいー笑

①ログイン設定について

②インフォメーションページについて(1)

②インフォメーションページについて(2)

②インフォメーションページについて(3)

③プロフィール設定について

④PODの接続・認識について

⑤デフォルト種目について

⑤データの確認(Analytics)について

BLAZEPODを実際に使ってみた感想

BLAZEPODを実際にトレーニングをしてみると「頭ではわかっているけど手足がでない!」という感覚がもどかしくもあり、楽しくもあります。

子供たちにトレーニング指導をしてる際も、最後に「あの光るPODのやつがやりたい」と言われることがあります。BLAZEPODなら大人と子どもが一緒にトレーニングすることもでき、お互いに負けられない戦いがそこにあります。笑

充電部分が若干、破損しやすい?

BLAZEPOD

BLAZEPODは基本的に丈夫ですが、裏側の充電用のピンだけが若干壊れやすくなっています。

BLAZEPODの充電ピン

※充電のピンの部分の強度が若干低いため、床が斜めになっていたり、歪んだ重ね方をすると壊れる可能性がある

充電のピンは上から押せば凹むのですが、設置する床面が平らでなかったりするとその部分が当たってしまい、折れてしまうことがあります。

移動の際もしっかりまっすぐに重ねて移動しましょう。

ちなみに私も1個壊してしまいました。笑

私のところへ同様の連絡も数件入っています。もちろん状況によっては保障対象となりますが、使用方法によっては対象外になる場合もあります。

一番心配な部分はピンということを念頭に使用方法、場所、保管方法には気を付けてくださいね。

BLAZEPODの口コミ

BLAZEPODは海外では多くのフィットネスジムやジュニアアスリート、スポーツチームなど多くの人に取り入れられていますが、近年は日本でも普及してきています。

 

 

 

BLAZEPODの使い方(トレーニング事例)

 

 

BLAZEPOD公式ページのワークアウトの動画はこちらから見れます!トレーニングのイメージがつきやすくなると思うので見てみてください。

SOSアスリートラボのトレーニング事例

大学女子バレーのトレーニングの様子

パーソナルトレーニングで使用する際の様子

総合格闘技のトレーニング

ジャンプトレーニングの様子

体幹を鍛えながら反応速度を上げるトレーニング

BLAZEPODの導入をおすすめしたい方

  • フィットネスジム
  • パーソナルジム
  • スポーツトレーナー
  • アスリート
  • スポーツ愛好家
  • スポーツチーム
  • 学校・公共施設
  • 高齢者施設
  • 歯医者(導入例)

SOSアスリートラボのBLAZEPOD購入特典

この度、SOSアスリートラボからBLAZEPODをご購入いただいた方には以下の特典をおつけしています。

Facebookグループへご招待

Facebookグループ

SOSアスリートラボからご購入いただいた方限定で、私が運営するBLAZEPOD購入者限定のFacebookグループにご案内いたします。

Facebookグループでは実際のトレーニング動画などを発信したり、BLAZEPODの使い方や関する質問回答をさせていただきます。

【大森流】オリジナルトレーニング集をプレゼント

BLAZEPODにはデフォルトでトレーニングプログラムがありますが、大森のトレーニング知識を組み合わせたオリジンあるのトレーニング集を動画でプレゼントいたします。

お店のLINE・またはメールで質問対応

SOSアスリートラボのLINE、またはメールでいつでも質問受付・回答いたします。

おすすめはLINEです。

基礎トレーニング動画の共有写真の添付などが即座にできますので、LINEをお使いの方はぜひご利用ください。

BLAZEPODの価格(商品ごとに紹介)

BLAZEPOD ブレーズポッド トレーナーキット (6個セット)日本語解説書付き
  • BLAZEPOD ブレーズポッド トレーナーキット (6個セット)日本語解説書付き:¥ 64,680(税込)
  • BLAZEPOD ブレーズポッド トレーナープロキット (12個セット)日本語解説書付き:¥122,980(税込)
  • 送料別途880円(税込)

BLAZEPODのそれぞれの違いは、基本的には数だけですが、1個あたりのお値段が多少安くなっています。

  • 4個セット:1個辺り ¥11,770 ※現在取扱なし
  • 6個セット:1個辺り ¥10,780
  • 12個セット:1個辺り ¥10,248

実際に使ってみた感想としては、4個セットは1人で行うイメージ、2人以上で行う場合には6個以上、チームで行う場合は12個がおすすめです。

BLAZEPOD(ブレーズポッド)を今すぐ注文する

「買う前にちょっと相談したい」という方へ

もしBLAZEPODに関してまだご検討中の方で、直接相談したいという場合は下記のLINE・またはメールアドレス宛にご連絡ください。私のお答えできる範囲内で回答させていただきます。

↓↓↓

■LINEの場合■

LINEで友達追加する

■メールの場合

source.of.spirits@gmail.com

BLAZEPODの注文はこちら

BLAZEPODをご注文の場合は以下のボタンをクリックして必要事項を記入し、送信してください。

BLAZEPOD(ブレーズポッド)を今すぐ注文する

フォームを送信すると、自動返信メールでお支払い先情報が送られます。ご入金確認後、商品の手配をさせていただきます。商品は国内からの発送になりますので、発送から一週間以内に到着します。